メニュー

院長ブログ

今年こそ元の生活へ。(2022.01.04更新)
 2022年、新しい年が明けました。昨年後半に国内でのコロナ感染は沈静化の方向でしたが、海外でのオミクロン株の感染増加に伴い、我が国でもオミクロン株を含めた新規感染者数が、このところ増加傾向です。新た… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME