メニュー

患者様に分かりやすく、
丁寧な説明適切な診療
心がけております。

地域の皆様に寄り添う立場でありたいと思います。
お子様からご高齢の方まで
些細な症状でもお気軽にご相談、ご来院下さい。

topph02_03b

当院について

アクセス

about01

詳しくみる

院長紹介

about02

詳しくみる

施設案内

about03

詳しくみる

お知らせ

帯状疱疹ワクチンについて [2018.12.10更新]

 帯状疱疹は、発症すると激しい痛みを伴い、特に高齢者では多くの場合、その痛みが長期間持続します。

現在50歳以上の方を対象にワクチンの接種が認められています。

ご希望の方は受付でお問い合わせください。

 

年末、年始休診日のお知らせ [2018.11.20更新]

当院では年末、年始の12月29日(土曜日)~1月4日(金曜日)の期間、休診いたします。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

院長ブログを更新しました。 [2018.11.14更新]
寒さ対策の準備を忘れずに
院長ブログを更新しました。 [2018.09.30更新]
認知症サポート医研修
台風による休診のお知らせ [2018.09.04更新]

9月4日(火曜)は台風21号の通過にともない午前、午後の診察を休診とさせていただきました。5日(水曜)は通常通りに診察を致します。

今回の台風で被害を受けられた皆さまには、お見舞い申し上げるとともに、一刻も早く復興されることを願っております。

夏季休診のお知らせ [2018.08.08更新]

毎日暑い日が続きますが、皆さまにはくれぐれも体調管理に

気をつけてください。

まことに申し訳ありませんが、当院は8月9日木曜日から16日木曜日まで

休診します。

17日金曜日から通常通り診療します。

院長ブログを更新しました。 [2018.07.29更新]
自然災害に備えましょう
アレルギーの季節になりました [2018.02.28更新]

そろそろスギ花粉が飛散する季節です。PM2.5の飛来にも注意しましょう。

受け付け募集中。 [2018.02.28更新]

受け付け職員を募集しています。。

ご応募お問い合わせください。

  • bnr01
  • bnr02
  • bnr03

診療時間

診療時間
9:30~12:30
16:00~19:00

休診日:木曜、土曜午後、日曜、祝日

紹介先・提携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

下記以外でご希望の医療機関があれば、お申出いただければ紹介可能です。

大阪急性期総合医療センター大阪市立大学附属病院大阪はびきの医療センター大阪府立母子保健総合医療センター淀川キリスト教病院愛染橋病院済生会泉尾病院大阪警察病院

診療メニュー

前立腺の病気

前立腺は男性だけにある臓器で、通常は栗の実程度の大きさと形をしています。主な病気としては前立腺肥大症、前立腺癌、前立腺炎などです。

尿路感染症

尿路感染症は腎盂、尿管、膀胱、前立腺、尿道等の尿路と言われる部位に細菌などの感染が起きることです。膀胱炎、腎盂炎などです。

排尿障害

排尿障害とは、正常な排尿ができない状態全般で、蓄尿障害と排出障害に分けられます。主な症状としては頻尿、尿失禁、尿閉などです。

性行為感染症

性行為で感染する疾患です。淋菌感染、クラミジア感染、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、梅毒、HIVなどがあり、最近は若年者の感染が増加しています。早期の診断と治療で感染の蔓延を防止できます。恥ずかしがらずに受診してください。

血尿

尿に血液が混じる状態ですが、これには目で見てわかる肉眼的血尿と外観は赤くない尿潜血があります。
膀胱癌、腎臓癌、尿路結石症などが原因で起きることがあります。

おねしょ・
夜尿症の治療

小学校入学以降でも、おねしょが続く症状を夜尿症といい、医療機関での受診をお勧めします。是非お早めにご相談ください。

ED治療

性交時に十分な勃起力が得られない、持続時間が十分でない、満足な性交渉ができないなどの症状があり、中・高年の男性に増加しています。
当院では患者様にあわせた投薬治療を行います。
診察、治療は自費となります。

男性更年期

男性にも更年期障害があります。加齢とともに男性ホルモン(テストステロン)が低下することで疲れやすい、やる気がわかない、よく眠れないなど色々な不調があらわれます。問診や検査で患者様にあわせた治療を提案します。検査、治療は健康保険適応外のものも含まれます。

アトピーの治療

アトピーはなかなか改善しない病気です。当院では症状に合わせて検査を行い、その方に合わせた内服薬や外用薬で治療を行います。

湿疹

湿疹(皮膚炎)は赤く痒みのある皮疹がおきている状態です。
当初は軽い症状でも長引いたり、繰り返したりすることもあります。

乾燥肌の改善

乾燥肌の原因は、季節や生活する環境や体調、年齢など様々ですが、しっかり手入れを行わないと症状が重くなる事があります。日頃の肌のケアが大切です。

 帯状疱疹

帯状疱疹とは、ウイルス性の皮膚炎で、赤い発疹と水ぶくれができ、痛みをともなうのが特徴です。抗ウイルス薬による治療をおこないます。

たこ・
ウオノメの治療

たこ・ウオノメは、皮膚が圧迫されたり、繰り返し摩擦を受けることによって発症します。まずは、当院にご相談ください。。

やけど

やけどの重症度はその大きさや部位、深さで決まります。軽いやけどのように見えても、後になってひどくなることもあります。

イボの治療

イボは主にウイルス感染が原因で発症します。皮膚の免疫が落ちている方がなりやすく、湿疹のある方は注意が必要です。

抜け毛・薄毛の
治療(AGA)

AGAとは男性に最も多く見られる脱毛症です。他の脱毛症と異なり思春期以降に徐々に進行していくのが特徴です。

水虫・
爪白癬の治療

白癬菌(はくせんきん)が皮膚の角質層に寄生して起きる感染症で、足白癬(水虫)が代表的ですが、附随して爪の白癬も増えています。

蕁麻疹(じんましん)

皮膚が部分的に赤くなり虫刺されのように盛り上がり通常痒みを伴う疾患です。症状は数時間で消失しますがたびたび繰り返して出現します。

にきびの治療

にきびは、皮脂の分泌が多くなることで毛穴がつまり(白ニキビ)、中で増殖したアクネ菌が炎症を起こして赤く化膿する(赤ニキビ)状態です。

肝斑・
シミの治療

当院では肝斑・シミの治療の治療も行っています。
内服薬外用治療を行います。

ピアス

当院ではピアスの穴開けを行なっています。ファーストピアスはアレルギーを起こすことがあるため医療機関での施術をお勧めします。チタンをはじめ各種の医療用ピアスを準備しています。お好みでピアスを選んでいただけます。
費用は自費となりますので、問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME